イクオスを使って1年の僕が効果と独自の口コミで切り込むよ!

ふと鏡を見た時に、生え際が薄くなっていることに気が付き愕然としたことってありませんか?

家族から「後頭部が薄くなってる!」と指摘されショックを受けたなど、毛髪は自分でも気付かないうちに薄毛が進行するものです。

そこで急いで、薄毛対策のために育毛剤を購入しようと思ったら、種類が多くてどれを選んだらいいのか迷ってしまう!という方も多いのではないでしょうか。

↓↓65%OFFは公式サイトだけ!最安値↓↓

Contents

イクオスで薄毛ケアして気が付いたことをレビューします!

私はお酒も食べるのも大好きだった

私は、食べるのが大好きで仕事柄飲みに行く機会が多く、運動は全然しない典型的なメタボ体型!

当時は、まさか乱れた食生活や睡眠不足が頭皮にとってNG行為だとは思ってもみませんでした。

こってりした揚げ物やアルコールによりドロドロになった血液のせいで、血の巡りが悪くなると、頭皮に栄養が届かなくなり、元気のない抜けやすい髪しか生えて来ないなんてこと知りませんでした!

イクオスに決めた理由

私は食生活や睡眠の質を上げることを意識しつつ、口コミで高評価を得ているイクオスを使用することに決めました。

育毛剤の中には、副作用が伴う成分が配合されているものもあります。

しかし私が使用しているイクオスは、頭皮に優しい天然成分なので副作用の心配がないだけでなく、独自調合のAlgas-2などの有効成分が配合されています。

Algas-2は海藻由来の成分で、医薬品で発毛効果のあるミノキシジルと同じような効果が期待できるんです。

また、イクオスは育毛剤だけでなく、イクオスサプリEXという商品があります。

イクオスサプリを飲む事で体の内側からも育毛アプローチができるので、私のような栄養バランスを考えて食事をしないタイプのメタボ人間にはピッタリだと思いました。

それに、45日間返金保証が付いているので、肌が弱い私でも気軽に試せるのがいいと思いました。

仕事が早い!

イクオスを注文すると、翌日には発送完了メールが届いて「早いな」と感じます。

そして、注文から2営業日で商品が届いた時は、一刻も早く頭皮のケアをしたいと思っていた私にとって頼りがいのある存在に感じしました。

梱包された箱は無地で、中身が育毛剤であることが書かれていないばかりか、イクオスという会社名の印字もないので、受け取る時に恥ずかしい思いをしなくて済みました。

ちなみに私は、最安で帰る定期コースを申し込みましたが、購入回数の縛りがなくていいですね。

早速使ってみる

届いた箱を開けると、薄毛の原因となる猫背、冷え、食生活などトータルで育毛ケアしていくことの大切さがかかれた冊子が同梱されていました。

イクオスの育毛剤は、手に収まりやすい細身のジェットノズルです。シャンプーし、ドライヤーで髪を乾かした後、早速使ってみました。

まず手に取って思ったのは、サラッとしていて水みたいだということです。気になるベタつきが一切ないので、枕が汚れる心配がありません。

また、特有のニオイもないので、仕事へ行く時も周囲を憶することなく使用することができました。

ガイドに沿ってのマッサージも大事

ジェットノズルなので、気になる部位にピンポイントで噴霧することができるんです。

同梱されていた正しいマッサージの手順を見ながら、前頭部から順にマッサージをしていきます。

多分、ガイドを見ないで自己流でやっていたら、短い時間で適当に済ませていたことでしょう。

しっかりとした効果を得るためには、丁寧なマッサージは欠かせないのです。

朝・晩マッサージする習慣が付いたら、ガチガチに硬くなっていた頭皮が徐々に柔らかくなってくるのが分かりまし。

同時に、目の疲れも軽くなってきたので、頭皮の血流が良くなってきたんだなと実感。

根気よく使い続ける!

最初の1ヶ月間は、正直なところ変化は見られませんでした。

それが、2ヶ月経った頃から抜け毛の量が減ってきたので、少しほっとしました。

そして、4ヶ月目に入った頃から薄くなっていた生え際に産毛のような毛が生えてきたんです。

その頃から、髪全体が太く丈夫になってきて、ボリューム感がアップしてきました。

イクオスサプリの効果も凄かった

イクオスサプリには、髪や頭皮に必要な亜鉛やノコギリヤシなどがたっぷり配合されています。

筋肉増量効果のあるBCAAといった必須アミノ酸が9種類も入っているので、体調がとてもよいです。飲みやすい形状で、嫌な味がしないので毎日続けられます。

↓↓65%OFFは公式サイトだけ!最安値↓↓

イクオスにもデメリットがあることを知っておこう

すぐに効果が現れない

イクオスは、自然由来の成分で作られているため、強い即効性がありません。

半面、副作用の心配がないのですが。早く薄毛を改善したい人にとっては、物足りなく感じるかもしれません。

しかし、髪や頭皮のターンオーバーのことを考えると、どうしても4ヶ月以上は使用しないと抜け毛や薄毛を改善することはできないのです。

育毛剤が自分に合っているかどうかは、半年続けてみないと分からないと言われていますので、根気よく長期スパンで使用するしかないのです。

サプリのニオイが独特

私は平気ですが、イクオスサプリEXにはノコギリヤシが配合されているため、若干草のようなニオイがします。

人によっては、草原の青臭さが苦手な人もいるようです。

しかし、良薬口に苦しというように、息を止めて水でサッと飲んでしまえば問題ないと思います。

何よりも、飲むと疲労感が軽減されて体が楽になるので、若干の臭さも気にならなくなってくると思います。

それなりに費用がかかる

イクオスは、単品購入だと1本8,980円+送料630円かかります。1本1万円近い価格は、はっきり言って続けにくいです。

しかし、イクオスの育毛剤とサプリはセットで定期コースに申し込むと、1ヶ月6,980円送料無料となります。

イクオス単体の定期コースは、1ヶ月5,980円送料無料です。1,000円足せばサプリが付いてくると思ったら、育毛剤とサプリのセットがお得です。

サプリだけ別メーカーの亜鉛やノコギリヤシを単品で購入しても、千円では収まらないですよね。

それにしても1ヶ月7千円近い出費は痛いです。また、全額返金保証は育毛剤とサプリのセットを定期購入した場合にのみ適用となっています。

何となく、セットで買わせようという魂胆が見え隠れしています。

スプレーする時にコツが要る

ジェットノズルは、頭皮に力強くスプレーできて良さそうですが、慣れるまでスプレーしにくいというデメリットがありました。

元々、ノズル部分が柔らかいゴム製で頭皮に直接触れて塗布するタイプに慣れている人などは、使いずらいと感じると思います。

まず、スプレーすると予想外に液がかかって液だれするので、出かける時に衿元に液が付いてしまうことがあります。

また、見えにくい部位にスプレーしようとすると、何故か別の部位にスプレーされてしまうという現象も。

スプレーする際の不便さには徐々に慣れてくるので、これらの問題は改善されてきますが、スプレー方法について詳しい解説があってもいいのでは?と感じました。

ネット販売のみ

購入する前に、ドラッグストアのテスターで試してみたいという人も多いと思います。

また、仕事帰りにドラッグストアですぐに手に入れたいと考える人もいるのでは。

しかし、イクオスは、ネット販売のみの商品です。

ネット販売は、イクオスに限ったことではありませんが、高額な商品だけに少し不安になりますね。全額返金保証は、不安を解消するためにあると考えれば納得ですね。

残量が分かりににくい

イクオスのボトルは、育毛剤らしくないシンプルなデザインとなっています。

ですが、どのくらい残っているのか中身が見えないプラスチックの材質が使われています。

そのため、お届け間隔を変更したくても残量が見えないため、分かりにくいというデメリットが出てきます。

数か月使っていくうちに感覚で残量が分かってきますが、夫婦で使っている人などは「あれ?そろそろ無くなるかも」と不安になると思います。

一応、1回20プッシュ目安となっていますが、疲れていると何回プッシュしたか分からなくなることもあるのではないでしょうか。

今後、ボトルのデザインがリニューアルされればいいのですが。

イクオスで効果が出ない人を具体的に発表します!

イクオスはあらゆる薄毛の原因に対応した育毛剤。薄毛に悩むどんな方にも効果が出る可能性を秘めています。

一般的に一番多い原因のAGA(男性型脱毛症)をはじめ、血行不良、栄養不足、頭皮の環境悪化などにももちろん効果的です。

しかし、そんなイクオスでも効果を期待できない人がいるんです。

①毛根が尽き果ててしまった人

髪の毛は一本一本、そして人それぞれに個人差のある寿命があります。約2〜6年の周期で成長と脱毛を繰り返したあと、その毛根は生涯を終えます。

その周期が早く、生きている毛根がどんどん減って髪が薄くなってハゲていく病気をAGAと呼びます。

ハゲてしまった頭皮、毛穴がないのが分かりますか?生涯を終えた毛根はその後、周りの毛根細胞が退化するとともに消えてなくなってしまからです。

そんな毛穴がない部分には、イクオスは無力。さすがのイクオスでも生涯を終えてしまった毛根を生き返らせることはできないということです。

また、かなり重度のAGAで毛根の萎縮が進んだ人にも、効果を期待するのは難しいです。

②どうせ生えてこないと希望を捨てた人

キツイことを言うようですが、全然生えてこないからと少しの期間使っただけでやめてしまった人や、サボりぐせがあって毎日使わない人はイクオスの効果を期待できないでしょう。

先程も書いたと入り、髪の毛は成長と脱毛の周期があります。その周期が長い場合、半年ほど時間をかけてサイクルしていることもあります。

そうなると、それだけの期間効果が見られないのは仕方がないこと。これは医薬品でも同じだし、若い女性の肌の悩みとも同じ、逃げられない現実です。

確かに、生えてくる気配がないのに毎日毎日ただ信じてイクオスを使うのは根気がいるでしょう。

でも必要なのは、その根気です。今まで頑張って使ってきたおかげで、毛根は確実に毛が生える準備が進んでいます。途中でやめてしまっては水の泡になってしまいます。

そしてサボってしまう人の場合も同じで、使うのを休んだ間に薄毛が進行します。

つまり、毛根の状態が良くなってきたと思ったら元に戻ってしまうの繰り返しになってしまうのです。

ケチってイクオスの量を少量にしてみたり、1日2回のところを1回にしてしまうのも良い結果に繋がらない原因です。

諦めずに信じてみてください。20プッシュを1日2回、あなたの毛根はあなたにしか治せません。

③イクオスが合わない人

どうしても人の体なので、体質的にイクオスが反応してくれないこともあるようです。

正しい使い方を半年以上しても効果が出なかった人は、イクオスが合わなかったことになります。人間は百人百様というように、同じ作用でも効果が一定ではないのも事実なのです。

チャップアップというイクオスと成分がよく似た育毛剤がありますが、イクオスがだめでもチャップアップでは効果が出たという人までいるのですからね。

イクオスと作用が違う育毛剤には、例えばキャビキシル成分のフィンジアというものがあります。次に使ってみるなら、違う成分のほうがやる気になれるかもしれません。

④決められた使い方をしない人

イクオスが合う体質で毎日2回使っているのに、適当な使い方をしているなんてもったいないことはありません。大事なポイントをおさえて効果をしっかり感じましょう。

  1. シャンプーで毛根の汚れをしっかり落とす
  2. 頭皮の湿りを残しておく
  3. 髪の流れで分け目をつくり、そこへプッシュ
  4. 頭皮マッサージを入念にして浸透させる

しっかり浸透させることが目的です。イクオスを使うと決めた覚悟、毎日使った努力、すべてのことを水の泡にしないように使ってあげてください。

イクオスがだめなら発毛剤のミノフィナがある!

もし、イクオスを用法を守って続けて使っても効果が出なければ、あきらめるしかないのか…

そんなことはありません。

万が一の時には発毛剤のミノタブとフィナステリドのダブルを使うと効果的なんですよ!

効果抜群と話題になっています

イクオスを半年以上使って、変化がない時にはミノフィナの利用を検討した方が良いかもしれません。

実際に使った方の声が2ch(5ch)でも話題になっています。

>髪は一年半で復活したぜ 堤下から松ちゃんレベルくらいまでは
ミノはやめて一年近くだけどフィナなだけで現状維持は出来てる

>生えたという意味での効果なら2ヶ月で来ましたよ
カッパハゲです
出典元:5ch(旧2ch)

ミノフィナは医薬品ですので、効果の出方は育毛剤と比べるとがけた違いといっても過言ではありません。

AGAクリニックで診察が必要です

服用タイプのミノキシジルは日本皮膚科学会ではおすすめされていません。

効果が強い反面、副作用も出る確率が高いので、あまり多くの方に広める段階ではないという判断です。

では、どうやって手に入れられるのかですが、AGAクリニックなどで医師から処方をしてもらうことになります。

そのためには血液検査などで体にミノフィナが合うかの検査と判断が必要です。

大丈夫と診断されれば処方されますが、通常は体の反応を見るために、濃度が低い0.1mgあたりから処方されることが多いです。

クリニックに行く時間がない方には通販で手に入れる方法もあります。

海外のサプリや薬を個人輸入してくれるオオサカ堂などで扱っています。

ただ、薬の質や副作用が起こった時は自己責任ですので、よく吟味した方が良いでしょう。

基本的には海外の商品で日本人向けではないので、不安要素が多いのは気になりますよね。

心配なく使うためにはAGAクリニックできちんとカウンセリングを受けて、ミノフィナを処方してもらうことが一番です。

女性も使えるのか?私的なイクオスおすすめ活用法

女性がイクオスを使うことへの回答は、実は公式サイトのQ&Aにもでています。

使用成分が海藻や植物を中心としているので安心ですし、多くの方に優しく働きかけてくれます。

むしろ使うシャンプーの刺激の方が強くないかを心配した方がよさそうです。

イクオスサプリEXの副作用(注意点)

イクオスサプリEX自体には副作用の心配がないことは十分に検証されています。

1日の摂取量をしっかりと守って続けることで効果を実感できます。

とは言っても、同じような成分のサプリメントの併用は摂取量が過剰になる恐れがあるので、手持ちのものがある方は成分や配合量を確認しましょう。

場合によってはイクオスだけに絞った方が無難かもしれません。

気にするのは育毛関係のサプリメントだけではありません。栄養補給としても有効な亜鉛サプリ、ビタミンサプリは要注意です。

実は私はビタミンBをサプリで補給していたので、大丈夫なのか心配になりました。

イクオスのサポートセンターに聞いてみると、きちんと回答をもらえましたのでご紹介します。

回答内容

飲んでいらっしゃるビタミンBは水溶性ですので、腸で吸収されて使われなかった分は体外に排出されます。

しかし、過剰に体内にたまってしまうと負担になることもありますので、イクオスと服用のサプリとの飲み合わせを確認します。

成分配合量をご連絡いただけますでしょうか。

詳しく確認いたしますので、ご連絡お待ちしております。

このような対応をしてもらえました。

イクオスとの飲み合わせについても詳しくチェックしてもらえるので、迷ったらまずは相談することがおすすめです。

きっと納得いく回答ももらえます。

女性でも使えるイクオス!でも押えたいポイントも

女性だって薄毛や抜け毛は気になるものです。

効果が高くて人気のイクオスなら使ってみたい!という声も多いです。

イクオスの中でも育毛剤は問題なく使えます。では、サプリメントの方はどうなのでしょうか?

妊娠や授乳中だけ気を付けよう

公式サイトでも通常は女性でもなんら問題がないと書かれています。

ただし、妊娠中と授乳中は避けた方が良いと推奨されています。

というのも配合されているノコギリヤシが、胎児や赤ちゃんに影響する可能性があると言われているからです。

もちろん、大人には影響はないので安心ですし、たっぷり300㎎配合なので効果を実感できます。

小林製薬のノコギリヤシサプリには明確に、「妊娠中や授乳中には摂取しないように」と書かれています。

この時期だけは避けた方が良いでしょう。

通常なら女性でも体に負担になることはないですし、効果も男性と同様に出てくるので問題なく利用できます。

妊娠中や授乳中は女性ホルモンが大きく変わるので抜け毛が増えてしまいます。

これを少しでもとどめるには育毛は重要です。

この期間は育毛をあきらめるのではなく、イクオスの育毛剤のみを使ってケアしておくと予防もできます。

他の育毛剤と比較してみてわかるイクオスの良さ

ポリピュアEXの成分と効果とは?

ポリピュアEXは、独自に開発された成分のバイオポリリン酸が配合された育毛剤です。

バイオポリリン酸には毛母細胞を刺激し、細胞分裂を活発にさせ育毛を促す効果があります。

その他にもはセンブリエキス、ニンジン抽出液など、7種類もの育毛によい成分が配合されており、細胞を活性化させ、頭皮の保湿など育毛を促す環境を整えてくれます。

イクオスはリニューアルで育毛促進成分アップ

イクオスはリニューアルにより育毛促進成分がさらに増えて70種類になり、サプリの46種類も加えるとなんと116種類となっています。

ポリピュアEXはサプリを含めても27種類なので、イクオスがどれ程優れているかかわかります。

また、ポリピュアEXは「脱毛酵素5αリダクターゼ阻害」「脱毛因子TGF-βの阻害」の効果が弱いというデメリットがあります。

抜け毛を抑え育毛を促したい方には、イクオスがおすすめです。

プランテルの成分と効果とは?

プランテルは、M字ハゲ、額の生え際対策に特に効果的な育毛剤ですが、含まれる育毛促進成分は9種類と少なめとなっています。。

M字ハゲの主な原因はAGA、つまり男性型脱毛症であるとされています。

プランテルには、ヒオウギ抽出液とビワ葉エキスの2つのAGA対策成分が含まれています。

イクオスはオウゴンエキス配合

一方でイクオスのほうはこの2つに加えて、育毛に劇的な効果を発揮するオウゴンエキスが配合されています。

オウゴンエキスは、AGAで抜け毛を起こす原因となる酵素の5αリダクターゼの活動を抑制する効果があり、酵素の活動の77%を抑えるといわれています。

また、イクオスはDHTになってからの対策も行うことができます。

M字ハゲ対策には、イクオスがおすすめです。

ブブカの成分と効果とは?

ブブカはイクオスと同じく、天然抽出物が多く配合された育毛剤です。

近年は改良化が進み、頭皮への浸透力もアップしています。

天然抽出物配合の他にも他にもM-034の増量やアルコール成分カット、糖化対策などを行い2018年はブブカゼロにリニューアルしました。

しかし、ブブカゼロのサプリにはノコギリヤシやイソフラボンが配合されておらず、育毛剤もM-034の配合量は多い反面、値段が高いというデメリットがあります。

イクオスは価格的にもお得

ブブカとイクオス価格を比べてみると、イクオスは単品6,200円でブブカは10,378円、また定期サプリ付でもイクオスは7,538円、ブブカ11,664円となっています。

ですからブブカを購入するなら、もう育毛サロンに通った方がよいか知れません。

価格的にはイクオスEXの方が断然お得です。

また育毛に対する効果を比べてみても、リニューアルされたブブカゼロと比べ、イクオスの方が効果が期待できると言えます。

チャップアップの成分と効果とは?

売れ筋ランキングでもトップクラスの人気を誇るチャップアップは、幾度となくリニューアルを重ね進化し続けています。

2015年にリニューアルした際には体内の老化物質が原因となる「頭皮糖化」や血流を促す作用などが注目されました。

それ以降も頭皮と毛母細胞への効果が期待される11種と3種の成分をプラスしています。

チャップアップとイクオスの成分比べてみました

イクオスの成分は70種類でも十分多いようですが、チャップアップは81種類と群を抜いています。

ただサプリと併用と考えれば話は違ってきます。

実際に両方ともサプリと一緒に利用した方が効果がありますからね。

イクオスサプリEXが46種類に対してチャップアップは37種類です。しかもイクオスサプリEXは成分量まできちんと表示してくれています。

安心安全を謳い文句に商品価値を高めていきたいのであれば成分量までわかったほうが消費者には優しいですよね。

ちなみにチャップアップの成分量を問い合わせてみましたが「企業秘密」だそうです。

サプリと併用でイクオスがお得!!

サプリとセットでイクオスの定期コースを頼むと7,538円が最安値になります。

チャップアップが9,090円なので1,600円近くもお得に購入できます。

チャップアップはもちろん人気もあるし有名だけど、それはイクオスがリニューアルする前の話かな。

今は育毛剤の方も成分を見直したり、浸透力が強いイクオスのほうが内側から効果があるサプリと一緒に考えると圧倒的勝利かも。

フィンジアの成分と効果とは?

フィンジアは高い濃度を誇るキャピキシルとピディオキシジルが主な成分になっています。

DHTの抑制、頭皮環境を快適化、更にはミノキシジルと同等の血流効果が期待されています。

さすがにここまでの成分はイクオスのアルガス-2も引け目を取らざるを得ません。

ただしDHT抑制についてだけの話をするとフィンジアがキャピキシルに任せた成分なのに対して、イクオスはオウゴンエキスという強力な成分ですから一枚上手と言えるでしょう。

それにイクオスは成分数が豊富なので様々な脱毛の悩みに対応してくれるメリットがあります。

初めての育毛剤ならフィンジアよりイクオス

値段の話ですが、単品だとイクオス10,378円、フィンジア13,440円です。すでに3,000円の差があります。

定期購入だとイクオス6,458円、フィンジア(3本セット)8,966円です。やっぱりどこも定期購入はお得な感じを出してきますね。

キャピキシルが入った育毛剤なら誰がなんと言おうとフィンジアを推します。

が、初めてでフィンジアはちょっと高すぎるかもしれません。

まずはM-034(アルガス-2)が入ってるお手頃な育毛剤をおすすめします。

量はフィンジアが50mlでイクオスが120mlです。3倍以上も差があるんですよ。

それに本格的な育毛じゃなくて抜け毛の予防として考えるなら余計にイクオスが良いです。予防だったら頭全体にたっぷり使いたいですからね。

まとめると、イクオスとサプリの併用はベスト

イクオスは、有効成分をナノ化しているので、じっくり毛根に働きかけることができる育毛剤です。

ナノ化により浸透力を高くしているため、スプレーしても液だれせずにスーッと頭皮に馴染んでくれます。

頭皮をケアする保湿成分と血行を促進する成分だけでなく、頭皮の炎症を改善する成分も配合されています。

そのため、フケや痒みに悩んでいる人にとってもイクオスはおすすめなんです。

そして、脱毛の原因となる因子を抑制することができるので、髪を太く元気にすることができるのです。

薄毛は、バランスの取れた食事、質の高い睡眠、適度な運動も取り入れる必要がありますが、育毛剤によってより育毛効果を高めることができます。

イクオスは、サプリと併用することで体の内側と外側の量から改善していくことができますよ。

↓↓65%OFFは公式サイトだけ!最安値↓↓