イクオス

イクオスを塗布しても50代は手遅れ?おすすめできる3つの理由を書いた!

40代、50代になると「薄毛対策をしても効果が出ないのでは?」と育毛剤を使うことに対し消極的になってしまいがちです。しかし、イクオスなら効果が期待できます。

イクオスが40代、50代におすすめな理由を3つ、薄毛になる原因とともに紹介します。

またイクオスは50代女性に好評なのですが、20代の女性はあまり効果を感じられていません。

どのような理由で50代女性に向いている商品なのか、説明します。一緒に確認していきましょう。

40代、50代の薄毛対策…ネックになるのは新陳代謝

40代、50代は若い年代に比べて育毛剤の効果を実感しにくいという特徴があります。なぜなのでしょうか。

40代、50代になるとAGA発症率が上がる

1つ目の原因として、年齢が上がるとAGA(男性型脱毛症)の発症率が上がり、症状が進行した人が増えることが考えられます。

AGAとは

AGAとは薄毛の代表的な原因の一つです。男性ホルモンがDHTという脱毛ホルモンに変化し、抜け毛が増えることで薄毛になります。

AGAを医療機関で治療する際は、フィナステリドという医薬品で抜け毛を減らし、ミノキシジルで発毛を促進させる方法が一般的です。

40代、50代は新陳代謝が低下

重要なのは2つ目の原因です。40代、50代になると新陳代謝が衰えてしまいます。新陳代謝能力が低くなると、新しい髪を作り出したり、育てたりする能力が下がります。

新陳代謝の活発な若い年代の男性は、フィナステリドなどを使って抜け毛を減らせば、自力で髪を育てられて、相対的に髪が増えることも期待できます。

しかし、40代、50代では抜け毛を減らすと同時に、新しい髪を育てるように働きかけなければいけません。

イクオスが40代、50代の薄毛に効果がある3つの理由

育毛剤の効果を実感しにくくなる40代、50代の人にイクオスはどのように働きかけるのでしょうか。

理由①:アルガス-2で発毛促進

イクオスの主成分アルガス-2には発毛促進効果が期待できます。

また、イクオスには血行促進成分も多く含まれており、アミノ酸など髪材料になる成分も多く含んでいるので、40代、50代にも高い育毛効果が期待できます。

理由②:DHTを抑えて抜け毛防止

イクオスには40代、50代男性が悩むことの多いAGAの原因、脱毛ホルモンDHTを抑える働きがあります。DHTを抑制するには2つの方法があり、それぞれに働きかける成分を配合しています。

DHTを作らない

DHTは男性ホルモンに5αリダクターゼという酵素が働きかけることで作られます。この酵素の働きを抑制し、DHTが作らせないようにする成分には、以下のようなものがあります。

できてしまった脱毛因子には?

5αリダクターゼを全て抑制することは難しく、どうしても少量のDHTができてしまいます。できてしまった脱毛因子に対しては、以下のような成分で対策をします。

理由③:イソフラボンがホルモンバランスを整える

イクオスには同ブランドのサプリメントがあります。

ノコギリヤシ300mgなどAGAに対し高い効果が期待できる成分が多く含まれていますが、その中でも40代、50代に重要な成分はイソフラボンです。

イソフラボンは大豆に多く含まれており、女性ホルモンと似た働きをします。

男性女性に関わらず、だれでも女性ホルモンを持っていますが、加齢によって女性ホルモンが減ってしまいます。

女性ホルモンには男性ホルモンを抑える働きがあり、女性ホルモンが減ってしまうと男性ホルモンが活発に働いてAGAが発症するのです。

女性ホルモンに似たイソフラボンを摂取することで、男性ホルモンを抑え、AGAになりにくくすることができます。

イクオスは50代女性に好評だけど20代には不評…なぜ?

イクオスは男性だけでなく女性にも使える育毛剤です。しかし、20代の女性の評価はイマイチです。それに引き換え50代女性からは大きな支持を得ています。

なぜなのか、それぞれの年代の薄毛の原因から考えていきましょう。

20代女性の薄毛の原因は頭皮環境

20代の薄毛の原因は頭皮環境の悪化です。

頭皮環境の悪化の原因として考えられるものは以下の通りです。

20代女性は頭皮環境悪化の原因を取り除くことが重要

イクオスにも頭皮環境を整える成分は配合されています。しかし、頭皮環境悪化の原因となっていることを見直し、改めなければ薄毛は進んでしまいます。

育毛剤を使うだけでは改善が難しいのです。

50代女性の薄毛の原因は女性ホルモンの減少

50代の女性の薄毛の原因で最も大きな影響を与えるものは、女性ホルモンの減少です。

20代のように頻繁に刺激の強いカラーリングはしません。

また生活が大きく変化することも少なく、精神的なストレスもそれほど大きくないので、頭皮環境が急に悪化することは考えにくいのです。

しかし、女性ホルモンは加齢とともに確実に量が減っていきます。女性ホルモンが減ると、女性の体内の男性ホルモンが活発にはたらくようになり、それによってDHTが作られるのです。

50代女性にはイクオスがピッタリ

前述した通り、イクオスはDHT対策が万全です。DHTが生成されないように働きかけ、作られてしまったDHTも抑制します。

またイクオスサプリと一緒に使えば、イソフラボンによって減ってしまった女性ホルモンを補う効果も期待できます。

50代女性の薄毛対策にはイクオスがぴったりなのです。

他にもたくさんある!イクオスのおすすめポイント

頭皮の血行促進

40代、50代の育毛にとって、AGA以外にも注意しなければいけないことがあります。それが頭皮の健康と血流です。

頭皮が健康でなければ髪を育てられません。血行が悪いと頭皮の健康を保つことができないのです。

加齢によって血行不良になりやすくなっているので、イクオスで血行を促進するのはおすすめです。

イクオスサプリとの併用でアンチエイジング

イクオスサプリには61種類もの成分が配合されています。その中にはアンチエイジング効果が期待できる成分も多く含まれています。

例えば、ヨモギエキス、高麗人参エキスや生姜エキス、L-アルギニンなどです。

イクオスサプリのアンチエイジング効果で髪だけでなく、体全体が若々しくなることでしょう。

イクオスサプリは栄養機能食品

育毛剤イクオスと併用すると相乗効果が期待できるクオスサプリEXは消費者庁から栄養機能食品の認可を受けています。

イクオスサプリには亜鉛やビタミン類も多く含まれているので、食事だけでは摂取しにくい栄養素を効果的に摂ることができます。

40代、50代なので、髪だけでなく体の健康も気になっていると思います。イクオスサプリは健康に良い成分もたくさん配合していますよ。

イクオスはサプリとのセットがお得

40代、50代にピッタリのイクオスは育毛剤とサプリメントをセットで購入すると、とてもお得です。

育毛剤イクオス イクオスサプリEX 育毛剤+サプリ
単品購入(税抜) 8,980円 6,980円 10,980円
定期コース(税抜) 5,980円 4,380円 6,980円

育毛剤を単品で購入するより、サプリメントとのセットを定期コースで買ったほうが安いです。

髪にも体にも嬉しい栄養素がたっぷりなので、ぜひサプリとのセットを定期コースで購入してみてください。

40代、50代で育毛したいならイクオスを試してみて

40代、50代になると育毛剤の効果を感じにくくなります。

でもイクオスをサプリと併用すれば、効果を実感できる可能性があります。しかも、男性だけではなく女性にも高評価です。

定期コースがお得なイクオスなら、長期間に渡って使いやすく、じっくりと薄毛対策するのにおすすめです。